先進医療から一般治療に変わるものがあります。

2020年4月1日から、「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」が
先進医療から削除される方向で検討されています。

いわゆる近視、遠視、老眼、乱視などが補正される眼科技術です。
これが今では多くの病院で行われる様になったので
一般治療にすべきであろうという検討です。

2020年3月末日の厚生労働省の告知をもって
決定される見込みです。

今まで先進医療特約で手術できていたものも
一般化してくることで、先進医療から外れるケースも
出てきます。

ご心配な方は、
遠慮なくご連絡ください。

代表
鴇巣

 

お金の勉強部屋 メルマガ登録 こちらにメアドを入れてお送りください。

連携サービス&トウノスお薦めの企業様

当社では、様々な業種の秀逸なサービス、組織と連携しています。
あなたの事業発展に少しでもお役に立てれば、嬉しいです。

私たちの想い

私たちは、あなた様がより安心した将来を営むことができるように「保険」「税金」「資産」「相続」「事業継承」「法的トラブル」など、どの角度からでもご相談いただけるよう専門家チームを配備しています。そして、あなた様のお金をお守りするプランを練ります。
将来の方向性や現況に変化が生じましたら、将来計画のプランニングを見直しサポートいたします。
全てはあなた様の幸せのために。

Address: 〒194-0005 町田市南町田3-31-34-205
Phone: 042-706-8718 - Office
03-6369-4718 - Fax
Email: ask@tonosu.jp

▲TOPに戻る

MAIL:ask@tonosu.jp

TEL:042-706-8718